読売マイラーズカップ 2019 予想と予想結果

投稿者:あたる  更新日:

2019年4月21日(日曜日)に京都競馬場の芝1600メートル外回りで行われた第50回読売マイラーズカップ(G2)は、断然の1番人気単勝1.3倍のダノンプレミアムが快勝して安田記念の優先出走権を獲得しました。2着は5番人気のグァンチャーレ、3着は4番人気のパクスアメリカーナです。
 

第50回 読売マイラーズカップ(G2)

2019年4月21日(日曜日) 3回京都2日
11レース 発走時刻:15時35分
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定
コース:芝1600 右・外回り

1着馬に安田記念(G1)の優先出走権が与えられます。
 

マイラーズカップの出走予定馬

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 前走 主な成績
1 1 ストーミーシー 56.0 牡6 六甲S(L) 10番人気 6着 NZT(GⅡ)2着
2 2 パクスアメリカーナ 56.0 牡4 スポ京都金杯(GⅢ) 1番人気 1着 スポ京都金杯(GⅢ)1着
3 3 インディチャンプ 56.0 牡4 東京新聞杯(GⅢ) 1番人気 1着 東京新聞杯(GⅢ)1着
4 4 モズアスコット 58.0 牡5 香港マイル(GⅠ) 7着 安田記念(GⅠ)1着
5 5 コウエイタケル 56.0 牡8 六甲S(L) 16番人気 9着 セントウルS(GⅡ)4着
6 6 ダノンプレミアム 57.0 牡4 金鯱賞(GⅡ) 2番人気 1着 朝日杯FS(GⅠ)1着
7 7 トーアライジン 56.0 牡6 500万下 10番人気 10着 500万下1着
7 8 グァンチャーレ 56.0 牡7 洛陽S(L) 1番人気 1着 シンザン記念(GⅢ)1着
8 9 ケイアイノーテック 58.0 牡4 根岸S(GⅢ) 7番人気 10着 NHKマイル(GⅠ)1着
8 10 メイショウオワラ 54.0 牝5 阪神牝馬S(GⅡ) 13番人気 13着 ローズS(GⅡ)5着

 

1枠1番 ストーミーシー

重賞はNZT(G2)14番人気2着や昨年のダービーCT(G3)9番人気3着があるが両方人気薄で、重賞だと少し力不足な感じもする。京都1600mは3回走って2着5着15着。

2枠2番 パクスアメリカーナ

2連勝中で前走のスポ京都金杯(G3)は1番人気で1着。休み明けは2戦2勝で問題なさそう。距離は8戦全て1600mを使っており、京都は4戦3勝3着1回で得意なコースのようだが、開幕週の高速馬場だとどうなのか不安も。

3枠3番 インディチャンプ

3連勝中で前走の東京新聞杯(G3)は出遅れての1着で能力は高そう。8戦して馬券外は4着の1回で、大きく崩れたことがなく堅実に走るタイプ。1600mを多く使っており1600mが適正距離の可能性が高そう。京都は1600mで1戦1勝。

4枠4番 モズアスコット

昨年のこのレース2番人気2着で、この後、安土城S(OP)2着を使い、連闘で安田記念(G1)を9番人気で1着。G1勝ちがあり実績は上位。前々走のマイルCS(G1)1番人気13着は、4コーナーでぶつけられてかなりバランスを崩して、力を出し切っていないらしい。昨年のこのレースはレコード決着の2着でレース適正は良さそうな感じがする。遠征帰りの休み明けと58kgがマイナス材料。

5枠5番 コウエイタケル

重賞は6戦して、昨年のセントウルS(G2)11番人気4着が最高。重賞だと少し力不足な感じ。8歳馬で今年5戦して9着が最高で衰えている感じも。5勝しており勝ったのは全て1400m以下で、1600mは5着が最高で距離は少し長いかも。

6枠6番 ダノンプレミアム

朝日杯FS(G1)1着。負けたのはダービー1番人気6着の2400mだけ。前走も長期休養明けでかなりのメンバーで快勝。能力は現役馬のトップクラスのはず。デビュー2戦目のサウジRC(G3)は稍重でレコード勝ち(2歳東京競馬場1600m)で、朝日杯FSはレースレコード勝ち。1600mは2歳の時に3戦して3勝。京都は初コース。

7枠7番 トーアライジン

ダートの未勝利と芝2000mの500万下の2勝しかしていない馬。前走はダートの500万下で10着、前々走は京都の芝1600mの500万下10番人気で10着。ここでは、かなり格下の馬。

7枠8番 グァンチャーレ

昨年のこのレースは8番人気の6着。シンザン記念(G3)1着や毎日スワンS(G2)3着もあり、重賞でも通用する力はあるが、今回のメンバーでは少し格下の感じが。京都の1600mは7戦3勝2着2回6着2回で相性の良いコース。

8枠9番 ケイアイノーテック

NHKマイル(G1)は6番人気1着で、それ以降の成績が今一で前走はダート戦で10着。3歳春以降は成長しなかったのかダートに活路を見出そうとしているあたりを考えると重賞では少しきついのかも。京都は1600mを3戦して2着3着11着。有力馬より重い58kgはマイナス材料。

8枠10番 メイショウオワラ

重賞は4戦してローズS(G2)5着が最高。前々走は1600万下で10番人気1着で、前走の阪神牝馬S(G2)は、叩き2戦目で前走勝ったコースと同じで13番人気の13着。重賞だと力不足な感じが。勝った5勝は全て1600mで京都での勝ちもありコースは悪くはなさそうだが。

マイラーズカップの過去のデータは「マイラーズカップ 過去 データ」をご覧ください。過去7年の他に過去17年までの長期データを掲載しています。
 

マイラーズカップの予想

6枠6番 ダノンプレミアム

大阪杯ではなく、ここを使ってきたのは陣営はマイル適正を高く評価しているらしい。春の目標は安田記念だが、前走ぐらいの仕上がりでも十分に勝てそう。1度叩かれて、適正の高いマイルなら格の違いを見せてくれるはず。

2枠2番 パクスアメリカーナ

昨年のアーリントンカップ(G3)はインディチャンプに先着しており、ここ2戦の内容も良く、現在でもこちらの方が上の感じがする。開幕週のスピード競馬と乗り替わりに少し不安も。

3枠3番 インディチャンプ

3連勝で勢いがあり、前走の東京新聞杯(G3)は出遅れてレースレコードでの勝ちで強い内容。京都1600mも勝ちがあり、前走の内容から開幕週も問題なさそう。

 

4枠4番 モズアスコット

昨年の安田記念(G1)の勝ち馬で力はあり、昨年のこのレースはレコード決着の2着で開幕週のスピード競馬は合っていそう。休み明けと58kgはマイナス材料だが押さえておきたい1頭。

8枠9番 ケイアイノーテック

昨年のこの時期の成績は良く、実績のある芝1600mに変るのは良さそう。人気があまりなければ押さえておきたい1頭。

 

読売マイラーズカップの予想結果

予想 枠番 馬番 馬名 結果
6 6 ダノンプレミアム 1着(1番人気)
2 2 パクスアメリカーナ 3着(4番人気)
3 3 インディチャンプ 4着(2番人気)
4 4 モズアスコット 7着(3番人気)
8 9 ケイアイノーテック 6着(6番人気)

予想は、◎が1着で、〇が3着でした。2着馬を予想できない残念な結果となってしまいました。
 
読売マイラーズカップの結果とレース映像

 
※掲載されている内容などは間違っている可能性もあります。予めご了承ください。