福島牝馬ステークス 2019 予想と予想結果

投稿者:あたる  更新日:

2019年4月20日(土曜日)に福島競馬場の芝1800メートルで行われた第16回福島牝馬ステークス(G3)は、4番人気のデンコウアンジュが勝ちヴィクトリアマイルの優先出走権を獲得しました。2着には1番人気のフローレスマジックで、3着は2番人気のダノングレースです。
 

第16回 福島牝馬ステークス(G3)

2019年4月20日(土曜日) 1回福島5日
11レース 発走時刻:15時25分
サラ系4歳以上 (国際)牝(指定)オープン 別定
コース:芝1800 右回り

1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられます。
 

福島牝馬ステークスの出走予定馬

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 前走 主な成績
1 1 ビスカリア 54.0 牝7 エンプレス杯(JpnⅡ) 3着 TCK女王盃(JpnⅢ)1着(ダート)
2 2 カレンシリエージョ 54.0 牝4 太宰府特別(牝1000) 5番人気 1着 太宰府特別(1000万下)1着
3 3 ランドネ 54.0 牝4 中山牝馬S(GⅢ) 6番人気 13着 愛知杯(GⅢ)3着
4 4 カワキタエンカ 54.0 牝5 中山牝馬S(GⅢ) 10番人気 12着 中山牝馬S(GⅢ)1着
5 5 デンコウアンジュ 54.0 牝6 中山牝馬S(GⅢ) 12番人気 4着 ヴィクトリア(GⅠ)2着。アルテミスS(GⅢ)1着
6 6 フローレスマジック 54.0 牝5 中山牝馬S(GⅢ) 7番人気 5着 フローラS(GⅡ)3着
7 7 ペルソナリテ 54.0 牝6 うずしおS(牝1600) 9番人気 9着 Cキャロル賞(1000万下)1着
7 8 ウインファビラス 54.0 牝6 中山牝馬S(GⅢ) 14番人気 9着 阪神JF(GⅠ)2着
8 9 ミッシングリンク 54.0 牝5 エンプレス杯(JpnⅡ) 4着 TCK女王盃(JpnⅢ)1着(ダート)
8 10 ダノングレース 54.0 牝4 初音S(牝1600) 6番人気 1着 初音S(1600万下)1着

 

1枠1番 ビスカリア

地方のダート重賞を勝っている馬で、芝はデビューから3戦していて、新馬は芝1400mで2着、2走目芝1400m5着、3走目は福島の芝1200m7着。血統的にはダートの方が良さそうな感じだが。

2枠2番 カレンシリエージョ

重賞は3戦して8着が最高。前走は1000万下の牝馬限定戦で5番人気1着。重賞だと力が足りない感じが。3勝しており全て1800mで距離は良いが福島は初コース。

3枠3番 ランドネ

紫苑S(G3)7番人気3着、秋華賞(G1)8番人気6着や愛知杯(G3)4番人気3着もあり、今回のメンバーなら力は足りていそう。1800mは2勝していて良さそうだが福島は初コース。

4枠4番 カワキタエンカ

昨年のこのレース1番人気2着。ローズS(G2)2着、秋華賞(G1)5着や中山牝馬S(G3)勝ちもあり、実績は上位。3走前はダートで参考外だが、ここ2走は2桁順位で負けすぎの感じが。福島は昨年のこのレース2着のみ。

5枠5番 デンコウアンジュ

昨年のこのレース4番人気3着、一昨年は8番人気4着で、この後ヴィクトリア(G1)11番人気で2着。実績はメンバーで1番。前走の中山牝馬S(G3)12番人気4着は、今回の中山牝馬S組6頭中最先着。福島はこのレースの2戦の3着、4着のみでコース適正は悪くはなさそうだが。

6枠6番 フローレスマジック

フローラS(G2)2番人気3着、優駿牝馬(G1)5番人気6着などもあり、全姉にラキシス(エリザベス杯)、全兄にサトノアラジン(安田記念)の2頭のG1馬が居る良血馬でここを勝つぐらいの能力はありそうだが。1800mは2勝していて良さそうだが福島は初コース。

7枠7番 ペルソナリテ

重賞は新潟2歳S(G3)4着が最高。3走前は1000万下で7番人気の1着。前走は1600万下の11頭立てで9番人気9着。今回のメンバーでも力が足りなそうな感じが。福島は初で1800m以上はフラワーC(G3)15着のみ。

7枠8番 ウインファビラス

一昨年のこのレース5番人気14着。2歳時は阪神JF(G1)2着や新潟2歳S(G3)2着もあったが、3歳以降の重賞は京都牝馬S(G3)の6着が最高。3走前の常総S(1600万下)はハンデ戦の53kgで7番人気1着。重賞だと力不足だが、今回のメンバーならそれほど差はないかも。福島は2戦して未勝利(1800m)勝ちと一昨年のこのレースの14着。

8枠9番 ミッシングリンク

地方のダート重賞を勝っていて、ここ8戦はダートで使われているが、以前は芝で使われていた馬。芝の重賞は紫苑S(G3)9番人気7着のみで、芝の未勝利と500万下を勝っている。福島の芝は2戦して500万下(1800m)1着と1000万下(1800m)4着。

8枠10番 ダノングレース

重賞は2歳のアルテミスS(G3)8着のみ。2連勝中で前走は1600万下の牝馬限定戦だが今回のメンバーなら通用しそうな感じがする。福島は500万下(1800m)の1戦1勝。

 
福島牝馬ステークスの過去のデータは「福島牝馬ステークス 過去 データ」をご覧ください。過去10年の他に第1回~第15回までの全期間のデータを掲載しています。
 

福島牝馬ステークスの予想

8枠10番 ダノングレース

馬体重も増えてきて成長している感じが。連勝中で勢いがあり、前走の内容も良く、今回のメンバーなら十分通用するはず。

5枠5番 デンコウアンジュ

ヴィクトリア(G2)2着があり力はある馬。このレースで3着と4着があり相性は良さそうな感じが。ここ2走の内容が良く、前走は5頭いる中山牝馬S組の最先着。叩き2戦目で状態は前走より良くなっていそう。

6枠6番 フローレスマジック

前走は5着だが休み明けを考えるとそれほど悪くない内容。良血馬でここで勝つぐらいの能力はありそう。ここ2走はデンコウアンジュに1kg軽い斤量で負けているが。

3枠3番 ランドネ

前走の中山牝馬S(G3)は直線で内を付いて前がずっと開かず参考外。重賞3着2回などがあり、ここでも上位争いが可能なはずで、押さえておきたい1頭。

4枠4番 カワキタエンカ

重賞勝ちもあり、昨年のこのレースも2着で、ここで勝てるぐらいの力はありそうだが、逃げ馬で展開に左右されそう。ここ2走は負けすぎの気もするが。

 

福島牝馬ステークスの予想結果

予想 枠番 馬番 馬名 結果
8 10 ダノングレース 3着(2番人気)
5 5 デンコウアンジュ 1着(4番人気)
6 6 フローレスマジック 2着(1番人気)
3 3 ランドネ 6着(3番人気)
4 4 カワキタエンカ 9着(5番人気)

 
予想は、〇が1着、▲が2着、◎が3着です。本命が3着でしたが、予想の上位3頭に1着~3着まで入っていたので良い予想だったと思います。
 
福島牝馬ステークスの結果とレース映像

 
※掲載されている内容などは間違っている可能性もあります。予めご了承ください。