夕刊フジ賞オーシャンステークス 2019 予想と予想結果

投稿者:あたる  更新日:

2019年3月2日に行われた第14回 夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)は、1番人気のモズスーパーフレアが逃げ切り重賞初制覇となり、高松宮記念の優先出走権を獲得しました。2着には2番人気ナックビーナス、3着には7番人気ダイメイフジでした。
 

第14回 夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)

2019年3月2日(土曜日) 2回中山3日
11レース 発走時刻:15時45分
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定
コース:芝1200 右・外回り

 

オーシャンステークスの出走予定馬

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 予想コメント
1 1 ナリタスターワン 56.0 牡7 地方馬。JRAより転出後の初戦。重賞は8戦して2着が最高。
1 2 ペイシャフェリシタ 54.0 牝6 シルクロード(G3)7着。重賞は7戦して3着が最高。
2 3 スノードラゴン 57.0 牡11 2014のスプリンターを勝っているG1馬。11歳馬で昨年以降は門別ダート3着はあるが芝は9着が最高。
2 4 エントリーチケット 54.0 牝5 重賞は3歳時に2戦して7着が最高。中山は初。
3 5 ダイメイプリンセス 54.0 牝6 シルクロード(G3)6着。重賞1勝。
3 6 ダイメイフジ 56.0 牡5 阪急杯(G3)17着。連闘。
4 7 カイザーメランジェ 56.0 牡4 重賞は3歳春に2戦して11着が最高。前走は1600万下1番人気3.2倍で1着。
4 8 イエローマリンバ 54.0 牝4 2連勝中。前走は1600万下ハンデ52Kg5番人気で1着。中山は初。
5 9 ショウナンアンセム 56.0 牡6 重賞は3戦して10着が最高。OP勝ちはあるが。
5 10 ナインテイルズ 56.0 牡8 シルクロード(G3)11着。重賞は4戦して2着が最高。
6 11 ラブカンプー 54.0 牝4 昨年のスプリンター(G1)2着で前走のシルクロード(G3)は2番人気に押されていたがシンガリ負け。
6 12 ナックビーナス 54.0 牝6 一昨年と昨年の両方で2着。中山芝は9戦2勝2着5回3着1回7着1回、7着はスプリンター(G1)。
7 13 キングハート 56.0 牡6 昨年の覇者。昨年はシルクロード(G3)10番人気8着。今年はシルクロード15番人気13着。
7 14 モズスーパーフレア 54.0 牝4 重賞は2歳と3歳春に3戦して5着が最高。中山は3戦2勝2着1回。
8 15 スタークニナガ 56.0 牡4 地方馬。前走は中山1000万下で15番人気5着。
8 16 エスティタート 54.0 牝6 シルクロード(G3)2着。重賞は前走の2着が最高。中山は1戦して2着。

 

夕刊フジ賞オーシャンステークスの予想

予想 枠番 馬番 馬名 予想コメント
6 12 ナックビーナス 2年連続でこのレース2着で中山の成績も良い。前走負けはしたが外枠と58Kgで勝った馬とは5kg差。
3 6 ダイメイフジ 昨年のこのレース1番人気で3着。中山は3戦2勝3着1回。連闘策。
3 5 ダイメイプリンセス M.デムーロ騎手はシルクロードはラブカンプーに騎乗で今回はこちらに騎乗。前走は休み明けを考えれば内容も悪くはなさそう。
7 14 モズスーパーフレア 能力は高そうな馬だが、今回は外枠で同型が多いのも気になるところ。
8 16 エスティタート ここ3戦は内容も良く全て1200m。1200mは4戦1勝2着2回5着1回。1200mはあっていそう。

 
ダイメイフジ
4走前は1番人気になりそうなモズスーパーフレアに斤量3kg差で勝っており今回は2kg差。この時、前走惨敗してからの連闘で1着。今回も惨敗した後の連闘で成績の良い中山の昨年3着のレース。この連闘はこっちが本命のレース??
 
オーシャンステークスの過去13年のデータなどはこちらの記事をご覧ください。
 

夕刊フジ賞オーシャンステークスの予想結果

予想 枠番 馬番 馬名 結果
6 12 ナックビーナス 2着(2番人気)
3 6 ダイメイフジ 3着(7番人気)
3 5 ダイメイプリンセス 10着(3番人気)
7 14 モズスーパーフレア 1着(1番人気)
8 16 エスティタート 6着(8番人気)

予想は、△が1着、◎が2着、〇が3着でした。予想した5頭に1着~3着まで入っていたので良しとしておきます。

注目していた7番人気ダイメイフジが3着で一応馬券圏内だったので悪くはなかったと思います。

第14回 夕刊フジ賞オーシャンステークスの結果とレース映像
 
※掲載されている内容などは間違っている可能性もあります。予めご了承ください。