テレビ東京杯青葉賞 2019 予想と予想結果

投稿者:あたる  更新日:

2019年4月27日(土曜日)に東京競馬場の芝2400メートルで行われた第26回テレビ東京杯青葉賞(G2)は、5番人気のリオンリオンが逃げ切り重賞初制覇となりました。2着は1番人気のランフォザローゼスで、以上の2頭がダービーの優先出走権を獲得しました。3着は3番人気のピースワンパラディです。
 

第26回 テレビ東京杯青葉賞(G2)

2019年4月27日(土曜日) 2回東京3日
11レース 発走時刻:15時45分
サラ系3歳 (国際)(指定)オープン 馬齢
コース:芝2400 左回り

1着馬~2着馬にダービーの優先出走権が与えられます。

青葉賞の過去のデータは「青葉賞 過去 データ」をご覧ください。過去10年のデータの他に過去17年の長期間のデータも掲載しています。
 

出走予定

出走予定馬は、マカヒキ(ダービー馬)の全弟で毎日杯(G3)2着のウーリリ、京成杯(G3)2着のランフォザローゼス、報知杯弥生賞(G2)6着のサトノラディウス、水仙賞(500万下)1着のアドマイヤスコール、山吹賞(500万下)1着のカウディーリョなどです。

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 前走
1 1 アドマイヤスコール 56.0 牡3 水仙賞(500下) 1番人気 1着
1 2 リオンリオン 56.0 牡3 大寒桜賞(500下) 4番人気 1着
2 3 ランフォザローゼス 56.0 牡3 京成杯(GⅢ) 2番人気 2着
2 4 セントウル 56.0 牡3 毎日杯(GⅢ) 10番人気 12着
3 5 ピースワンパラディ 56.0 牡3 Fウォーク賞(500下) 3番人気 1着
3 6 ウーリリ 56.0 牡3 毎日杯(GⅢ) 2番人気 2着
4 7 トーセンカンビーナ 56.0 牡3 アルメリア賞(500下) 3番人気 2着
4 8 ピンシェル 56.0 牡3 未勝利 6番人気 1着
5 9 タイセイモナーク 56.0 牡3 ゆきやなぎ賞(500下) 5番人気 1着
5 10 ディバインフォース 56.0 牡3 未勝利 1番人気 1着
6 11 カウディーリョ 56.0 牡3 山吹賞(500下) 3番人気 1着
6 12 アルママ 56.0 牡3 未勝利 2番人気 1着
7 13 マコトジュズマル 56.0 牡3 山吹賞(500下) 2番人気 2着
7 14 バラックパリンカ 56.0 牡3 山吹賞(500下) 6番人気 3着
8 15 キタサンバルカン 56.0 牡3 ゆりかもめ賞(500下) 2番人気 2着
8 16 サトノラディウス 56.0 牡3 報知杯弥生賞(GⅡ) 5番人気 6着

 

予想

◎3枠6番 ウーリリ

ダービー馬マカヒキの全弟。まだ2戦しかしていないが重賞2着があり今回のメンバーでは実績上位。前走の毎日杯(G3)2着は、2戦目で休み明けの重賞挑戦を考えると内容は良く能力はかなり高そう。1800mまでしか走ったことはなく、関東圏の競馬も初で不安要素も多いのが気になるところだが。

〇8枠15番 キタサンバルカン

前々走の葉牡丹賞4着は最後方から大外を回り、かなりすごい足を見せての4着で能力はかなり高そう。前走は0.5秒離されての2着だが、相手がサトノダイヤモンドの全弟でかなり強い馬で、内容は悪くなさそう。東京は2戦1勝2着1回で相性も良く、前走で今回と同じコースを経験したのも良さそう。

▲1枠1番 アドマイヤスコール

ここ2走の内容が良く、能力はここでも差がなさそうな感じがする。前走は2200mに距離が伸びて勝っており、さらに200m伸びるのは良さそうな感じも。

△3枠5 ピースワンパラディ

2戦2勝で、まだ底を見せておらず。前走は出遅れての勝ちで着差以上に強い内容。中京の1600mしか走ったことはなく、距離の不安はありそうだが能力はかなり高そうで押さえておきたい1頭。

穴4枠7番 トーセンカンビーナ

デビュー2戦目の未勝利は5馬身差の圧勝で次走のアイビーS(OP)では後の重賞勝ち馬のクロノジェネシスやエメラルファイトなどがいる中、断然の1番人気単勝1.7倍に押されていた馬。前走は大きく出遅れての2着でかなり強い内容で、この時の1着馬は次走の毎日杯(G3)勝ち。能力はかなり高そうで、ここであっさり勝ってもおかしくはなさそう。ゲートに問題がある馬で、奇数番に入ったのはかなりのマイナス材料だが。

 

予想結果

予想 枠番 馬番 馬名 結果
3 6 ウーリリ 12着(2番人気)
8 15 キタサンバルカン 4着(6番人気)
1 1 アドマイヤスコール 9着(4番人気)
3 5 ピースワンパラディ 3着(3番人気)
4 7 トーセンカンビーナ 16着(7番人気)

予想は、△が3着のみの残念な結果でした。
 
テレビ東京杯青葉賞の結果とレース映像
 
※掲載されている内容などは間違っている可能性もあります。予めご了承ください。