サンケイスポーツ賞フローラステークス 2019 予想と予想結果

投稿者:あたる  更新日:

2019年4月21日(日曜日)に東京競馬場の芝2000メートルで行われた第54回サンケイスポーツ賞フローラステークス(G2)は、3番人気のウィクトーリアが勝ち、2着は2番人気のシャドウディーヴァで、この2頭がオークスの優先出走権を獲得しました。3着は9番人気のジョディーです。

 

第54回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(G2)

2019年4月21日(日曜日) 2回東京2日
11レース 発走時刻:15時45分
サラ系3歳 (国際)牝(指定)オープン 馬齢
コース:芝2000 左回り

1着馬~2着馬にオークスの優先出走権が与えられます。
 

サンケイスポーツ賞フローラステークスの出走予定馬

枠番 馬番 馬名 斤量 性齢 前走
1 1 ローズテソーロ 54.0 牝3 ミモザ賞(牝500) 5番人気 5着
1 2 シャドウディーヴァ 54.0 牝3 フラワーC(GⅢ) 3番人気 4着
2 3 エトワール 54.0 牝3 ミモザ賞(牝500) 2番人気 2着
2 4 ウィクトーリア 54.0 牝3 牝500万下 2番人気 1着
3 5 ペレ 54.0 牝3 牝500万下 3番人気 2着
3 6 ウインゼノビア 54.0 牝3 阪神JF(GⅠ) 10番人気 13着
4 7 アモレッタ 54.0 牝3 新馬 1番人気 1着
4 8 パッシングスルー 54.0 牝3 シンザン記念(GⅢ) 5番人気 4着
5 9 ジョディー 54.0 牝3 フラワーC(GⅢ) 8番人気 5着
5 10 セラピア 54.0 牝3 牝未勝利 1番人気 1着
6 11 ネリッサ 54.0 牝3 アネモネS(L) 11番人気 5着
6 12 エアジーン 54.0 牝3 ミモザ賞(牝500) 3番人気 1着
7 13 フォークテイル 54.0 牝3 若竹賞(500下) 3番人気 2着
7 14 イノセントミューズ 54.0 牝3 牝未勝利 2番人気 1着
7 15 ヴィエナブロー 54.0 牝3 500万下 3番人気 4着
8 16 クラサーヴィツァ 54.0 牝3 ゆりかもめ賞(500下) 8番人気 5着
8 17 レオンドーロ 54.0 牝3 ひめさゆり賞(500下) 2番人気 2着
8 18 フェアリーポルカ 54.0 牝3 君子蘭賞(牝500) 2番人気 1着

 
フローラステークスの過去のデータは「フローラステークス 過去 データ」をご覧ください。過去10年の他に過去17年までの長期データを掲載しています。
 

サンケイスポーツ賞フローラステークスの予想

1枠2番 シャドウディーヴァ

前走のフラワーC(G3)は、4着でもそれほど内容は悪くなく、今回のメンバーなら力は上位のはず。東京2000mはすでに4戦していて全て3着以内。東京は相性も良く、叩き3戦目で状態も良さそう。

2枠4番 ウィクトーリア

新馬は函館でレコード勝ちで、その後の2戦は今一の内容だったが、前走は休み明けで+12kg、新馬と同じく逃げて快勝。勝った2戦の内容は強く、力を出し切ればここで勝つぐらいの能力はあるはず。

 

6枠12番 エアジーン

前々走は1番人気で4着だが5カ月ぐらいの休み明け。叩き2戦目の前走はきっちり勝っており能力はここでも通用しそう。東京は初だが長くいい足を使うタイプなので合っていそうな感じが。

5枠10番 セラピア

1戦1勝だが前走の内容は良く、かなり能力が高い可能性もあり、押さえておきたい1頭。

7枠13番 フォークテイル

半兄にステイヤーズ(G2)3連覇したアルバート。前走2着も内容は良く、ここで通用するぐらいの能力はありそう。新馬は東京1600mだが、なかなか強い勝ち方をしており東京に変るのも良さそう。2000mは初距離だが。

 

サンケイスポーツ賞フローラステークスの予想結果

予想 枠番 馬番 馬名 結果
1 2 シャドウディーヴァ 2着(2番人気)
2 4 ウィクトーリア 1着(3番人気)
6 12 エアジーン 10着(7番人気)
5 10 セラピア 14着(1番人気)
7 13 フォークテイル 11着(5番人気)

 
予想は、〇が1着で◎が2着でした。3着馬は予想できませんでしたが、予想の上位2頭が1着、2着で、悪くはない予想だったと思います。
 
サンケイスポーツ賞フローラステークスの結果とレース映像

 
※掲載されている内容などは間違っている可能性もあります。予めご了承ください。